ようこそ、槇村野菜笑店へ

槇村野菜笑店の歴史は1999年にさかのぼります。
18年かけて日本中の美味しい野菜を訪ね歩き、
今では日本全国に数えきれないほどの契約農家を持ち、
年間1000種以上の野菜やハーブ、果物を取り扱うまでになりました。

現在ではフレンチレストランを中心に野菜やハーブ、果物を卸し、
有名シェフからも絶大な信頼を得ています。

また店主・槇村賢哉は、野菜が持つ食彩を最大限生かした、
オリジナリティあふれる野菜の調理法を
習得できる料理教室「槇村野菜食堂」の主宰者でもあります。

槇村野菜笑店は、そんな槇村がかねてより考えてきた
野菜の美味しさ、楽しさを皆さまに感じてもらえる場所を
いつか作りたい、野菜で笑顔になって欲しい、
という熱い思いが結集した次世代の八百屋です。

その時その旬の野菜を、
ちゃんとした土で、生産農家さんがこだわりぬいた
美味しい野菜を、果物を、それら本来が持つ美味しさを
最大限に生かした野菜料理を食べて欲しい。

毎日の習慣にたっぷりの野菜を。

それが八百屋槇村の願いです。